mindfulesalen

プライベートサロン mindful esalen のブログ

タグ:ヨガ

あれよあれという間に9月です。
私の大好きな栗の季節です!

今週はなんだか慌ただしく、リアルでもオンラインでも
いろんな方にお会いできる嬉しさを味わっています。
ご一緒にヨガのお時間を共有してくださっている皆さんの変化の様子。
最近、今まで自分で担うのが当たり前、担わなくてはっと思っていた
役割やキャラクターをおろして、自分自身らしくを意識的に選択されているご様子を
伺うことが多いです。
とっても嬉しくお話を伺っています。
そんな風に、ヨガや瞑想、エサレン を通してご自身での気づきに繋がる
それが本来の姿だなーっと感じています。

今月もグループレッスン、プライベートやオンラインでたくさんの方と
ご一緒できるのを楽しみにしています。

マインドフルネス継続コースも今月22日から始まります。
オンラインでのご参加はまだ受け付けていますので
ご興味がある方はご連絡くださいね。
木曜昼のお時間での開催リクエストをいただいています。
11月くらいからはじめようかなっと妄想中。
また、夜や週末でもとお問い合わせいただいたりと
これからの開催についてお声をいただいています。
ご希望の曜日などありましたら、ぜひお知らせくださいね。


グループレッスンのスケジュールはこちらです。

第2・4木曜:
10・24日 10:30-11:45 ナチュラル・フィットネス@仙川カルチャーセンター
毎週金曜:
4・11・18・25日 10:00-11:15 ヨガ@仙川カルチャーセンター
第1・3金曜:
4・18日 11:30-12:30 マインドフルネスヨガ@仙川カルチャーセンター
第2・4日曜:
6・20日 13:15ー14:30 リラックスヨガ@南大沢カルチャーセンター マインドフルネス

マインドフルネス継続コース:
9/22・10/13・27・11/10・24・12/8 13:00ー16:00 自宅サロン

プライベート・セミプライベートレッスンのご予約・お問合せはこちらから。


7C1D1C56-4A4F-4DAF-B006-80271469AB98

お家にいて、座ったままの時間が長くなったりして
背中やお尻がガチッと固まってしまってる!
っというのをマッサージでもヨガのクラスでも最近よく見かけます。

私もそう。
PCの前に座る時間も以前に比べて長くなってる!

そんな時はやっぱりストレッチっていいよね。

ひと昔前のストレッチって、勢いつけて
イッチ、ニー、サーーンってやる部活のイメージ!(笑)

でもそれって体が準備できていないのに無理やりエイヤって伸ばしてて
逆に体はびっくりしてガチッと筋肉を固めてしまったり
あんまり体に優しい感じがしません。
なんなら、体がびっくりしちゃって
いわゆる「筋を違える」みたいなことになったりもする。

私のおすすめはゆーくりじわーっと伸ばしていく方法。
特に慢性的な痛みや不快感がある方はゆーっくりじーっくり体と相談するように
ここ伸ばしたら気持ちいいなーっと感じる範囲でやるのがいいよね。
痛いっと感じるところを親の仇のように伸ばそうとする方も見かけたりするけど
自分の体ですからね!
ぜひ優しくしてあげて!!
ポイントは心地いいなーっという感覚。
これを大切に。
そして、その心地いいなーっという感じで深呼吸を繰り返します。
そうすると、体が自然と自分から緩んでくれます。
それを待つのです。
緩んだら、また少しストレッチを深めます。
無理やり伸ばそうとすると、呼吸は止まってしまいます。
それはやりすぎのサイン。
心地よく深呼吸できるところを探しましょう。

同じ姿勢で伸ばしたまま3〜5分とかキープしてみるのもいいと思う。
*くれぐれも伸ばしすぎには注意してね!
そして、ゆっくりと戻る。
戻る時も急に戻らないようにしましょう。

私たちがどこかで嚙った情報を元に考えてするよりも
体はもっとお利口です。
だから、体の声を聞くように伸ばしたいところをゆっくりと
体と相談しながらするのがおすすめです。
思っているより、体ってすごい!


4E3D980D-F709-416B-ABCC-C2D6C94586E1

748A4440-B969-4C2E-8584-7A7DAD705C6C

8月ですね!

水が恋しい毎日ですが、
今年は水遊びはお預けかなーっと
すでに次に海に行ける日を楽しみに
先月水着を買ってしまいました!

できないことに心を奪われるより
今できること
今自分の心を向けたいことをして
日々を過ごしていたいなと思っております。


こちらでもヨガレッスンのお知らせを!

今月も、オンラインでのレッスン続けています。
最近は、ずっと迷っていたのですがやっと申込みましたっというご連絡をいただくこともあり、嬉しくご連絡を受け取っています。
迷う時間もきっと自分と向き合うよいお時間なのだと思います。
それぞれのタイミングで、ご一緒できれば嬉しいです。

オンラインでのレッスン、どんなことをするんだろう、どんな風に申込んだらいいんだろう、わからないことがあればいつでもお気軽にご連絡くださいね。
人によっては、お話がメインで必要な場合、瞑想がメインとなる場合、しっかりと体を動かすなど、その時に必要と感じれらることをシェアしています。


グループレッスンのスケジュールはこちらです。

第2・4木曜:
27 日 10:30-11:45 ナチュラル・フィットネス@仙川カルチャーセンター
毎週金曜:
7・21・28日 10:00-11:15 ヨガ@仙川カルチャーセンター
第1・3金曜:
7・21日 11:30-12:30 マインドフルネスヨガ@仙川カルチャーセンター
第2・4日曜:
9・23日 13:15ー14:30 リラックスヨガ@南大沢カルチャーセンター
プライベート・セミプライベートレッスンのご予約・お問合せはこちらから。

ホームページ作りのお手伝いをしたりします。
現在進行形でも、1件サイト作りをお手伝いしています。

依頼をいただいて、制作するのですが
今回の依頼はモバイルディスプレーにもこだわりたいとのこと。
今までは、デスクトップディスプレーをいじればモバイルディスプレーが崩れ、
モバイル側をいじれば、デスクトップが崩れる......っという風に
連携がうまくできなくて、なるべくモバイル用にディスプレーをいじることをしなかったのですが、依頼ですからねー。
がんばってみました。

すると、長く避けている間になーーーんだ、
ちゃんと影響し合わずに編集できるようになってるじゃないかー!
やったねー。

では、自分のもちゃんとしよう!
ということで、長く携帯でもみてもPCで見るのと同じように表示していたものを
ちょちょいっといじってみました。

見やすくなったのかな?
どうかなーー?

自分では、モバイルディスプレーがあんまり好きではなくて
なにかを検索したりする時でも、選択できればPC用のディスプレーを迷わず選ぶので
よくわからないのですが、まー

最近は携帯で見る人の方が多いらしいということで
きっと流れにそっているのかもしれません。
えへへへへ。


外に出る時間が少なくなって
自分と向き合う時間ができてしまって
個性がむくむくっと主張を強くしてきちゃったりして!笑

いろんな経験や学びを経て成長したはずだったのに、
私ってまだこんな要素を持ってたんだーっと凹んでしまったりね。

瞑想のクラスでもよくお伝えしていますが、
「見張る」と「見守る」の違いについて
今日は書いてみようかな。

ちょっと想像してみてください。
小さい子供とお母さん。

おもちゃが沢山のお部屋で、お母さんが子供に話します。
「なんでも好きに遊びなさーい♡お母さんはここで見ているからね」
子供が好きなおもちゃを手に取ると
「それは、大きい子の遊ぶおもちゃだよ。危ないから違うものを探すといいよ♡」
お友達が持ってるおもちゃに興味を持つと
「それはお友達のだからね!別のものを探しなさーい♡」
子供が走りだすと、
「ここは走るところじゃないよ。
おもちゃがいっぱいあるんだからおもちゃで遊びなさーい♡」
子供がブロックで遊び出しました。
お母さんはニッコリ笑って見ています。
でも、子供がブロックでおままごとを始めるとお母さんが言いました
「それは、ブロック。繋げたり何かの形を作るものだよ。使い方が違うね」

何をやってもお母さんは口を出してきます。
だんだん子供はやる気がなくなって、お部屋の隅っこで座ってしまいたくなりました。

これって、お母さんは見守っているんじゃなくて
見張ってるんだよね。
子供はお母さんの反応を気にするようになって、お母さんがニコニコ笑って見ていてくれるように遊ぶか、やる気がなくなってしまうか.......
どちらにしても、のびのび楽しく遊ぶってのが少し遠のいてしまいそう。

じゃー見守るってどんな風?
怪我をしそうな危ないことがあったら、すぐにヘルプに行けるけれど
ここぞっという時までは子供がどんな体験をするのかをみているだけ。
携帯いじって、子供から目を離すでもなく、ただ見ている。
子供が心配になって、お母さんを振り返ったらいつでも目が合う。
でも、子供は自由に自分の思うように遊ぶことができる。

これと同じような距離感で自分の心を見守りたいなーっと思っています。

ストレスを感じたら、ストレスなんてよくないよっと言ったり
心がざわついたら、もっとしっかり強くなりなさいって言ったり
自分の心が自由に感じる経験を、自分で制限しないように

ふーん。今はそんな風に感じてるんだね。
ヘルプが必要になったら言ってね。
いつでも、ここで見ていているよって。

どんなに、お母さんの言葉の最後に♡がついても
見張られちゃったら、息苦しいもん。

だから、自分の理想の心の状態じゃなくってもいい。
ちゃんと気づいて、見守っていこう!!

B985587A-D791-4E31-9C5B-B209496A388D

↑このページのトップヘ